たんぽぽ茶ショウキT-1とは
よく聞かれるのは「一般のたんぽぽ茶」とはどう違うの?という事です。
一般のたんぽぽ茶は「根」を使用部位とし、その効果は母乳の出を良くしたり、熱や炎症を冷ましたりという民間療法的な使われ方をします。
※一般に不妊治療には使用しません。

これに対し、「たんぽぽ茶ショウキT-1」は、たんぽぽの葉に微量に含まれる「糖鎖T-1」を主成分としています。
糖鎖T-1エキスは、たんぽぽ1㎏からわずか36㎎しか抽出できない希少成分です。
「糖鎖」ってなに?
糖鎖は細胞やホルモンに情報を伝えるアンテナの役目をしています。
糖鎖がなければ細胞やホルモンは正常に働きません。
不妊症・糖尿病・アレルギー体質の方は体内の糖鎖が不足して正常に体が機能していないのです。
タンポポT-1は、この糖鎖を補うことで体の機能を正常にし、自然治癒力を高めます。
また糖鎖T-1は脳下垂体に直接働きかけ、ホルモン分泌を良くします。

糖鎖の働きについてもっと詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。

タンポポ茶の糖尿病に対する効果はこちらをご覧下さい。
どんな働きをするの?

 1)ホルモン調節作用
 2)解毒作用&利尿作用
 3)抗ウイルス作用
 4)体を温め元気を送り込む効果(たんぽぽは温性)

   などの効果が期待できます。


ショウキT-1を服用して、不妊症・アレルギー体質の方を中心に良い結果が報告されています。
タンポポ茶ショウキT-1プラスは、化学肥料・PH調整剤・農薬・などを使用せず栽培されたたんぽぽを使用しています。
色素・PH調整剤・防腐剤・などの添加物を一切使用していませんので、赤ちゃんからお年寄りの方まで安心してお飲みいただけます。